美術系高校受験コース

私どもの画塾は大阪市内ですので公立の美術系高校受験の場合、大阪市立工芸高校と 大阪府立港南造形高校への進学希望者が大半を占めます。 両校とも共通の学科試験と実技試験(鉛筆デッサンと色彩構成)をクリアし中学校の内申を加味して合格です。 私立では帝塚山学院高校や大阪夕陽丘学園高校の美術コースへの進学希望者が近年増えています。

 

工芸高校の場合は美術科、ビジュアルデザイン科、映像デザイン科、 プロダクトデザイン科、インテリアデザイン科、建築デザイン科とジャンルが分かれています。 港南造形高校は総合造形学科のみです。偏差値は工芸高校がやや高く難関といえます。 工芸高校の歴史は古く80年以上も前から造形教育専門高校として有名ですし殆どの生徒が芸大美大へ進学します。 港南造形高校は綺麗で清潔な学校で設備、施設面で日本一だと 思います。学校の歴史はまだ浅く工芸高校に比べると比較的受験 しやすいと思います。それぞれのの高校での授業はどちらも素晴 らしく工芸高校では絵画や色彩構成、港南造形高校ではデッサン に重きをおいているように思います。

帝塚山学院高校の美術コースや大阪夕陽丘学園の美術コースも歴 史は浅いものの最近顕著な頑張りが感じられます。結局、 3年後には有名美術大学に多くの生徒が進んでいます。偏差値などが壁 となり進学する高校を決めかね悩むこともあるでしょうが、じっくり自分に合った 高校を中学校の進路指導の先生とよく相談して 決めてください。3年後には大学を受験するわけで国公立に進むためには 美術系高校の弱点である普通授業の不足を補うため学科の進学塾に通うか、 普通高校へ通いながら実技の不足を私共のようなアトリエで補うか。 どちらの考え方も間違いではありません。よく考えて決めましょう。

とにかく美術系高校をを第一志望に考えている中学生諸君で実技試験への 不安を抱いている方は当塾の門を叩いてみて下さい。


 

■美術系高校志望者(中学生…月4回(1回3時間程度)
カリキュラムに従い主に鉛筆デッサンと色彩構成を受講します。

■受講料月額…10,000円
新規入塾時のみ入会金10,000円別途申し受けます。

Guidance-コース案内

芸大・美大受験コース

美大芸大の受験を希望される方

美術系高校受験コース

美術系高校を受験される方

一般絵画コース

一般向けの絵画教室

児童絵画コース

子供向けの絵画教室

短期実技講習コース

実技試験突破の為の短期コース

特別専攻科コース

プロを目指す方への直接指導